« 前のエントリー | メイン | 次のエントリー »

2009年04月09日

欧州CL 準々決勝 1st ビジャレアルvsアーセナル | セスクvsセナ


UEFAチャンピオンズリーグ ベスト8のファーストレグ ビジャレアルvsアーセナルを観戦。

お互いにショートパスの美しいチーム。
どちらがポゼッションをキープするか楽しみな試合。

アーセナルは前の試合から、セスク、アデバヨールが復帰でメンバーが揃う。
ビジャレアルはサンティ・カソルラが今季絶望のケガのため欠場となった。


欧州CL 08-09 準々決勝
@エル・マドリガル
ビジャレアル
1 0
1
[得点]10 マルコス・セナ
アーセナル
0 1
1
[得点]66 アデバヨール


ビジャレアル (欧州CL best8 1st vsアーセナル)
J・ジョレンテ ロッシ
イバガサカニ
エグレンマルコス・セナ
カプデビラアンヘル
ゴンサロ ロドリゲスゴディン
 ディエゴ・ロペス 
アーセナル (欧州CL best8 1st vsビジャレアル)
 アデバヨール 
ナスリウォルコット
 セスク 
デニウソンソング
クリシーサーニャ
コロ・トゥーレギャラス
 アルムニア 


ホームの利があったビジャレアルが前半の流れを掴む。
前半10分にマルコス・セナの見事なミドルシュートで先制。

このシュートに対して反応の遅いように見えたアルムニアは直前のプレーでケガを負っており、途中欠場となった。
アーセナルは更に、ギャラスも負傷欠場する苦しい展開だったが
焦ることなく自分たちのパスサッカーを貫き、セスク→アデバヨールのラインで同点ゴールを奪う。

アーセナル > ビジャレアル
欧州CL 準々決勝 セスク、アデバヨールのホットラインで一発
アーセナル ≷  ビジャレアル のゴールシーン


試合を全体通してみると、お互いにパスの精度が高く、選手の動きがスムーズで見ていて本当に楽しかった。
両チームとも高いチームワークを持って組織としてまとまっていることに間違い無いが、
そんな中でも"溜め"を作れるのがアーセナルは"セスク"、ビジャレアルは"マルコス・セナ"
2人ともボールを持ったときの落ち着きが違う。

パス能力に優れた選手の集まりの中でも、更に際立つ存在2人のレベルの高さがとても印象的だった。

溜めている間に周りの選手がスペースに走りこみ、試合が動く。
セスクもセナもすばやいステップでいろんな種類のパスを出せるので2人から綺麗に攻撃が作られていった。


さて、試合は1-1のドロー。アウェーゴールを奪ったアーセナルが有利に違いないが、まだまだわからない。
ビジャレアルの選手が後半疲れていたのが気になった。ビジャレアルはリーグ戦を捨てて体力を戻す必要がある。


このエントリー中の選手一覧

created by loopshoot Suggest Search

関連エントリー(more)

コメントする

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://loopshoot.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1459







タグ クラウド